JCHO清水さくら病院 建築工事再公告

静岡市清水区の桜ヶ丘病院の移転

地域医療機能推進機構(JCHO)は、JCHO清水さくら病院(仮称)の建築工事の一般競争入札を再公告(WTO案件)した。入札申請書を7月25日まで持参もしくは郵送で受け付け、8月26日までに入札説明書を交付する。

2023年度中にJR清水駅東口への新築移転が決まっている静岡市清水区の桜ケ丘病院について、3月下旬に実施した建築工事の一般競争入札が不調に終わっていた。

  • 基本・実施設計、工事監理は久米設計(東京都江東区)
  • 3月28日に実施した建築工事の入札では2社が参加したが、いずれも入札価格が予定価格を上回った
  • 応札した企業からは「世界的な建築用鉄鋼資材の不足が影響し、調達が困難になっている」との指摘
  • 新病院は現病院と同程度の159床を維持、1階部分をピロティ構造にするなどの津波対策を講じる
  • 工 事 名 独立行政法人地域医療機能推進機構清水さくら病院(仮称)新築整備工事
  • 工事場所 静岡県静岡市清水区袖師町2001番、2002番2
  • 工事内容 病院新築工事(鉄骨造一部鉄筋コンクリート造地上7階建)
    • 建築面積約 3,450 ㎡、延床面積約 16,520 ㎡
    • なお、当該工事は建築工事であり、関連する電気設備工事、及び機械設備
    • 工事については別途発注されている。
  • 工 期 契約締結日の1ヶ月後から約20ヶ月以内
    • ※本工事の着手日については、落札者が選択(工事着手日選択可能期間は落札
    • 後、120日以内)出来ることとする。ただし、電気及び機械設備受注者と
    • 工事着手日について協議するものとする。
  • 使用する主要な資機材
    • コンクリート約 7,300 ㎥、 鉄筋約 970t、鉄骨約 2,800t、板ガラス約 1,400 ㎡
病床数合計199床
[ 内訳 ]
2階病棟 60床・ 3階病棟 55床・ 4階病棟 84床
診療科内科・外科・整形外科・泌尿器科・眼科・歯科口腔外科・放射線科・甲状腺科

これまでの経緯

出所:「JCHO 桜が丘病院」HP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA