病院経営

静岡市清水区の桜ヶ丘病院の移転施設整備

静岡市清水区 桜ケ丘病院 移転

病院を運営する地域医療機能推進機構(JCHO)が10月末をめどに実施する住民説明会を開催予定。
2020年末に静岡市清水区の桜ケ丘病院をJR清水駅東口公園に移転することで病院を運営する地域医療機能推進機構(JCHO)と静岡市が合意していた。
3月には田辺信宏静岡市長と運営法人の独立行政法人地域医療機能推進機構(JCHO)の尾身茂理事長が、静岡市役所で会見を実施。

病院施設整備イメージ施設整備

医療施設近代化施設整備事業

医療施設近代化施設整備事業とは、医療資源の効率的な再編及び地域医療の確保に配慮しつつ、病院(国立、都立等を除く。)における患者の療養環境、医療従事者の職場環境、衛生環境等の改善を進めるとともに、へき地や都市部の診療所(国立、都立等を除く。)の円滑な承継のための整備を促進し、もって医療施設の経営の確保を図るための補助金です。一定量の病床削減などの補助条件もありますが、有効に活用したいものです。