処方せんなしで病院の薬が買える零売サービス

処方せんなしで病院の薬が買える零売サービス

GOOD AID株式会社(本社:愛知県名古屋市/代表取締役薬剤師:服部雄太、以下GOOD AID)は、同社の運営するセルフケア薬局における零売サービスのシステムおよびノウハウを活かし、2022年3月22日(火)より、「おだいじに薬局 オハナ店」にて処方せんなしで病院の薬が買える零売サービスを開始する。

零売サービスとは

零売とは、医療用医薬品を、処方箋なしに容器から取り出して顧客の必要量だけ販売するもので、薬剤師がカウンセリングを行った上で、必要最低限の医療用医薬品を処方箋なしで販売する制度のこと。

零売薬局で購入できる薬は、病院の薬約15,000種類のうち、約7,300種類で、かぜ薬や胃薬、花粉症など抗アレルギー薬、ステロイド軟こうや医療用の保湿剤など、比較的軽微な症状に対する薬が対象。

おだいじに薬局 オハナ店

これまで「おだいじに薬局オハナ店」は、処方せんをお持ちいただいた方に薬を販売する調剤薬局として運営してきました。

 昨今の新型コロナウイルス感染拡大による、一般用医薬品の買い占めやクリニックの休業など医療現場が様々な形で逼迫している影響で、セルフケア薬局には多くのお客さまから処方せんなしでの薬の購入に関するご相談が寄せられています。こうした状況を受けて、必要としている方々により多くのエリアでサービスを提供できる体制を構築するため、この度「おだいじに薬局 オハナ店」にて零売サービスを開始します。

 「おだいじに薬局 オハナ店」の近くには小児科専門クリニックがあることから、小さなお子さまがいらっしゃる親御様が多くご来店されますが「子供の体調に関することならすぐに病院に行くが、自分の不調は多忙なために我慢してしまうことが多い」というお声をよくお聞きします。こうした方々に対して、どうしても病院を受診することができない際に薬剤師との相談のもと、短時間で医療用医薬品(病院で処方される薬)を販売することでセルフメディケーションの一助になれると考えております。

 「おだいじに薬局 オハナ店」は、東京で最も長いアーケード商店街と言われる「武蔵小山商店街パルム」のすぐ近くでもあり、買い物のついでに立ち寄って頂ける便利な立地です。

おだいじに薬局 オハナ店 店舗情報

・最寄り駅:東急目黒線 武蔵小山駅より徒歩9分、東急池上線 戸越銀座駅より徒歩10分

・営業時間:

 月・木・金 08:30~13:00、14:30~18:30

 火・水   08:30~13:00、14:30~16:30

 土     08:30~13:00

・定休日:日・祝日・夏季休暇・年末年始

・住所:東京都品川区荏原三丁目5-6 リベラルハウス1-B号

・電話番号:03-3784-5087

・FAX番号 :03-6426-6825

出所:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000018.000048295.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA